サイトマップ

印刷

知的障害教育部門(B部門)中学部の教育活動内容

教育目標

  • 社会生活に必要なルールやマナーの習得を図る。
  • 体力の維持・増進を図り、健康な心と体を育成する。
  • 基礎的な学力の向上や日常生活に必要な知識の理解と活用を図る。
  • 生命の大切さを知り、感性豊かな心や自主性を育てる。
  • 思いやりや協調する態度を養う。


B中学部 時間割り表
 

 
  A B A B A B A B A B
  朝の準備、朝の会
1

朝の運動

2 ひとりひとりの学習(個別学習)

3

4

美術 家庭科 作業学習
1年 農園芸
2年 紙工
3年 木工
体育 国語・算数 生活単元学習
  給食

5

6

音楽 美術 作業学習
1年 農園芸
2年 紙工
3年 木工
生活単元学習 家庭科 音楽

掃除

 

クラブ学習

  帰りの会準備、帰りの会

 

 

B中学部 活動の紹介

日常生活の指導

<朝の準備・帰りの準備>

 一日の始まりや終わりの準備をします。内容は、「着替え」「荷物の整理」「排泄」「手洗い」「うがい」などです。

 

<朝の会・帰りの会>

 「あいさつ」「出欠」「その日の予定の確認」「係活動」「翌日の予定の確認」「その日の反省」等を行います。

 

<朝の運動>

 「ウォーキング」「ジョギング」「体操」「ストレッチ」を中心とした運動を毎日行い、生活のリズムを整え、体力の向上を図ります。

 

<掃除>

 金曜日の午後、教室内の掃除等をします。

 

生活単元学習

<社会の学習>

 地域のいろいろな場所に出かけて、学校で学んだことを広げていきます。電車の乗り方やお金の使い方、買い物など、地域の人との出会いや経験の中で学んでいきます。その他にも学年ごとの調理や進路学習、集会活動などの取り組みをします。宿泊学習は社会の学習の発展編と捉え、取り組んでいます。

 

作業学習

1年生 農園芸:

農園には、ビニールハウスがあり、一年を通して野菜の栽培ができます。土づくりや種まき、肥料運び、収穫などを行います。

2年生 紙工 :

紙パックを利用した紙すきを行っています。出来上がった和紙を使って、ハガキやグリーティングカード作りをします。

3年生 木工 :

木を加工するので、電動工具なども使い、作業を分担して、自分の仕事に安全かつ責任を持って取り組む姿勢を育てます。


 

国語・数学

 生活の幅を広げるための言葉・数の力を高めていきます。なお、毎日の「ひとりひとりの学習」では各自の課題に沿った学習を行っています。

 

音楽

 歌唱・身体表現・合奏・鑑賞等を行います。また、和太鼓を継続して取り入れ、「合奏する楽しさ」「リズムの楽しさ」「自分を表現する楽しさ」を感じられるような学習をしています。

 

美術

 「物を創る楽しさを味わえるような時間」を目指しています。工作的課題と創作的課題をバランスよく体験できるようにしています。なお、完成した作品は「ふたば祭」で展示します。

 

体育

 「サーキット運動」「陸上競技」「球技」「器械運動」「水泳」などの運動種目や、基本的な運動技能や体力の向上と、身体を動かすことの楽しさや楽しみ方を学びます。

 

家庭科

 「調理」では、切る」「炒める」「片付ける」を中心に取り組んでいます。「一品おかず」など、家庭でも作れるメニューやお楽しみメニューを考えて行っています。

 「手芸」では、時間をかけて、刺しゅうや編み物などの作品を制作し、「ふたば祭」で展示します。

 

道徳

 教育活動全般を通じて行う。

 

〒197-0832 http://www.akiruno-sh.metro.tokyo.jp/
電話 : 042-558-0222 ファクシミリ : 042-558-0074
E-mail : S1000240@section.metro.tokyo.jp